『ヴィクター・ヴラン オーバーキル エディション』本日1月31日、PlayStation®Storeでのプレオーダー(予約販売)開始。DLC『砕けた世界』の収録内容ならびにトレーラーも公開

『ヴィクター・ヴラン オーバーキル エディション』予約販売実施中(PlayStation(R)4/Nintendo Switch)
本日1月31日より、PlayStation Storeにてプレオーダーがスタート。通常価格よりお得なプライスでお求めいただけるほか、2月14日の発売日当日は0:00からプレイが可能です。Nintendo Switch版の予約販売『あらかじめダウンロード』も好評開催中です。

●PlayStation Store:https://bit.ly/2DqARta

●ニンテンドーeショップ:https://bit.ly/2Rv8keW

『ヴィクター・ヴラン オーバーキル エディション』は、デーモンハンターのヴィクター・ヴランが、デーモンパワーを発揮して並み居る敵を駆逐していくハックスラッシュタイプのアクションRPGです。本編『ヴィクター・ヴラン』に加えて2つのDLC『砕けた世界』と『モーターヘッド』を収録しています。『砕けた世界』は、キャラクターレベル上限が50から60に上昇し、プレイレベルもLV21+を推奨するコアユーザー向けコンテンツです。『ヴィクター・ヴラン』本編の『ザゴラビア』とDLC『モーターヘッド』で戦闘能力を鍛え上げたプレイヤーの最後の挑戦であり、派手なコンバットを好むアクションRPGマニアの主戦場になること必至の骨太なダンジョンが待ち受けています。

『砕けた世界』独自のユニークなコンテンツ:『砕けた世界』に点在する5つの地図は、そのほとんどがランダムに毎日変化。いつ訪れても同じ状態がない不確かな世の中を象徴する構造であり、裏を返せばプレイヤーは日々フレッシュな気持ちでチャレンジに挑めるとも言えます。また、アストロラーベの指針や強力な装備品のタリスマンなど、プレイヤーの運命を翻弄する独自アイテムも登場。本作のゲームモードには、ローカルCOOPとオンラインが用意されており、オンラインでは、オンライン上で世界中の仲間とつながって、最大4人までのマルチプレイを楽しめるほか、自らゲームを主宰してリアルな知り合いを招待するクローズドな環境設定も可能。難攻不落のダンジョンも、気の置けない仲間との挑戦なら怖いものなしです。